さよならワキガちゃん|わきが対策総合サイト

ワキガ・体臭の悩みとサヨナラしたい!ワキガ予防と対策の最新ニュースをお届けするサイト

思春期にワキガの臭いは酷くなる?

      2016/02/02

9246115204_359383ea80_b

ワキガの発生原因となるアポクリン腺は、主に第二次成長期に発現するため、ワキガは中学生くらいのいわゆる思春期に発生するケースが多いです。

学校では体育の授業など汗をかく機会が多く、狭い教室内での団体生活のため、ワキガ持ちのお子さんにとって学校が辛い場所になってしまうケースがあります。

子供は知識も経験も少ない為、無邪気に他人を傷つける発言をする事があります。そのせいで精神的に落ち込み、不登校となってしまっては大変です。

ワキガ体質をお持ちのお父さん・お母さんは、出来る限り子供の生活の質を下げさせないように、ワキガの改善に協力してあげてください。

特に食事では、甘いものや油分を多く含んだものはあまり出さず、アルカリ性の食品を使った献立でバランスを摂るようにしましょう。大豆製品等は日本食の中心となる食材ですから、大いに取り入れていきましょう。

子供は皮膚が弱いので、あまり強い制汗剤は好ましくありません。またアポクリン腺も十分に発達していないうちは、弱い制汗剤でも十分に効果が出る場合があります。

子供の成長に合わせて、制汗剤を選んであげてください。オススメの制汗剤としては、ミョウバン成分の商品や、塩化アルミニウムの含有率の低いものを使ってあげるといいでしょう。

 - ワキガの基礎知識