さよならワキガちゃん|わきが対策総合サイト

ワキガ・体臭の悩みとサヨナラしたい!ワキガ予防と対策の最新ニュースをお届けするサイト

チチガの治療法にはどれが最適?費用や効果をまとめてみた

   

夏の暑い日や運動時には汗をかくことでしょう。もし、汗をかいた時に自分の体臭が気になったのだとしたら、注意が必要です。チチガやワキガの可能性があります。

ちなみに、チチガとは乳輪から出るワキガ臭のことを言います。そして、チチガやワキガの臭いの原因はアポクリン腺という汗腺にあると言われています。

したがって、最も手っ取り早い治療法は、クリニックでアポクリン腺を取り除いてもらうことです。

しかし、体にメスを入れることにためらう方も多いことでしょう。そこで、別の治療法についてまとめてみます。

ワキガ用デオドラントクリームでチチガ対策

まず、自分でもできる方法として専用クリームの活用があります。

最近ではクリームの品質はどんどん高くなっており、優れた消臭・制汗作用を備えたものも登場しています。

インターネット上で人気の高い商品は効果も期待でき、使用開始から数日間で効果を実感できます。

なお、これらの商品の価格は1ヶ月分で1万円弱が相場です。しかし、定期購入を活用すれば、5千円程度に節約することができます。

  • 効果:低
  • 持続時間:数時間〜数日
  • 費用:数千円

ボトックス注射

続いて紹介するのが、美容クリニックで受けるボトックス注射です。

ボトックス注射に含まれるボツリヌストキシン製剤は、汗を抑える作用があります。

即効性はあるものの、1回の注射による効果は概ね3ヶ月~半年程度である点が難点です。なお、費用は1万円~10万円とクリニックによって大きく異なります。

  • 効果:中
  • 持続時間:数カ月
  • 費用:1万〜10万円

当ブログ管理人が、実際に脇ボトックス治療を受けた体験談も載せていますので、お読みください。

【記事】ワキガの脇ボトックス注射を打ってみた(体験レビュー)

ミラドライ、ウルセラドライなどマイクロ波治療

3つ目に紹介するのが、ビューホットやウルセラドライといった方法です。

これらの方法は、乳輪の付近にあるアポクリン腺をマイクロ波や高周波で照射していく方法です。

汗腺を確実に破壊することができるため、半永久的にチチガの臭いを防ぐことができます。

抜群の効果に加えて、治療時間は1時間弱、しかもダウンタイムがないということから、人気を集めています。

費用については、20万円~40万円程度が相場と言われています。

クリームやボトックス注射のように、何度も商品を購入したり、注射を受ける必要がない点は魅力的です。

ただし、ミラドライは脇に対してのみの施術が一般的です。

  • 効果:高
  • 持続時間:半永久的
  • 費用:20~40万円

ビューホットでチチガを完治

最後に紹介するのが、ビューホットと呼ばれる最新式の治療法です。これはマイクロ波を用いたミラドライの進化版と言われていて、汗腺を破壊するメカニズムは同じです。

ポイントとなるのが、肌へのダメージがミラドライよりも少ないこと、施術時間がミラドライの約半分程度ということが挙げられます。

極細の針を患部に刺し、内部の汗腺付近のみを熱します。肌の表面が熱せられませんので、ミラドライよりもダメージが少ないのです。

効果に関しては両者はほとんど変わりませんから、半永久的にチチガの悩みから解放されるでしょう。

また、ビューホットの相場は20万円~40万円とほぼミラドライと同じですが、若干ビューホットの方が安い傾向があります。

  • 効果:高
  • 持続時間:半永久的
  • 費用:20~40万円

詳しくは当ブログのこちらの記事をお読みください。

【記事】最新ワキガ治療、チチガ・スソワキガを切らずに治す『ビューホット』とは?

 - すそワキガ・チチガ