さよならワキガちゃん|わきが対策総合サイト

ワキガ・体臭の悩みとサヨナラしたい!ワキガ予防と対策の最新ニュースをお届けするサイト

ワキガを生活習慣や食べ物で治すことは可能か?

      2016/08/11

583046

マイナビ・ニュースで、「ワキガを手術などの治療以外で治せるのか」というテーマに関するお悩み相談が取り上げられていました。

30歳のワキガに悩む男性からのもので、20代の頃から脇の臭さを気にされていたようです。対策としてはトイレ等で定期的に脇汗を拭き取ったり、香水をつけてごまかしたりしていたとの事。現在ではこれらの方法に限界を感じており、生活習慣や食事の改善でワキガを治せないものか方法を模索中との事でした。

同じような悩み・疑問をお持ちの方もいることと思います。基本的にこの男性が行ってきた予防対策では、ニオイを防ぐ事は難しいでしょう。

腋の下の汗を定期的に拭き取り、清潔な状態を保つことは、ニオイの原因菌であるバクテリアの繁殖を抑えるため効果的です。

しかし香水などでニオイをごまかすのは逆効果で、ワキガのニオイと汗のニオイが混じり合って、一段と不快なニオイを発する場合もあります。

何か付ける場合は、きちんとワキガ専用のデオドラントを使用するべきです。

 生活習慣や食事療法などの対処療法でワキガは完治するのか?

基本的に手術以外の方法でワキガを根本治療することは難しいと言えます。

ワキガの原因は脇の下に分布するアポクリン腺からの汗によるものなので、完治させる為にはアポクリン腺を外科手術で切除するか、ミラドライなどのマイクロ波によってアポクリン腺の機能を破壊するしか現在のところ方法がありません。

ただし、生活習慣の改善や食事療法に、全く意味が無いわけではありません。

生活習慣尾改善としては、例えば規則正しい生活をして、たっぷりと睡眠時間をとることもニオイを抑える為には効果的です。不規則な生活をすると、自律神経の不調やホルモンバランスの異常によって、不要に交感神経が高ぶり、発汗が促進される事があります。

また日々の入浴でしっかり汗をかいたり、脇の下を洗うことはその日のニオイの原因を翌日に残さない為には必須です。

食べ物も体内を著しく酸性にする食品や、刺激物・脂っこい食べ物は、体臭を強めるためお薦めできません。

これらの生活習慣改善やデオドラント等を使った保存療法は抜本的な治療ではありませんが、ワキガのニオイを抑えて快適に生活する為には非常に効果的です。

手術をしたくない場合は、これら保存療法でしっかりニオイのケアをすることが大切です。

 - ワキガの基礎知識