さよならワキガちゃん|わきが対策総合サイト

ワキガ・体臭の悩みとサヨナラしたい!ワキガ予防と対策の最新ニュースをお届けするサイト

ワキガの脇ボトックス注射を打ってみた【体験レビュー】

      2017/09/03

今回、中程度のワキガ&多汗症持ちの管理人が、脇の汗とニオイに絶大な効果があるという『ボトックス注射』を体験してきましたのでレビューします。結果としては

わきがのニオイも脇汗も大幅に改善。脇がサラサラです。

あと、毎晩入浴後に塩化アルミニウムを塗らなくても良い(だから痒みもない)だとか

朝や仕事中に制汗剤を塗らなくても良いとか

脇汗パットを使わなくても、汗ジミができないだとか

緊張しても汗をかかないので、そもそも脇汗&ニオイを気にする必要がないとか

その結果、お出かけ中も気分爽快!彼氏(彼女)の前だろうが満員電車だろうがギュウギュウのエレベーターだろうが問題無し

だとか、とにかくボトックス注射して正解でした。

ワキガのボトックス注射に利用したのは東京美容外科の新宿院

私がボトックス注射のワキガ治療を受けたのは東京美容外科の新宿院です。

なぜ東京美容外科にしたかというと、施術料金の圧倒的な安さと、ボツリヌストキシン製剤の品質の高さで選びました。

ちなみに新宿周辺のクリニックの施術料金を一覧にしてみると・・・

クリニック名 施術料金 使用製剤名
東京美容外科 6,800円〜(最安値) アラガン、リジェノックス
新宿エルクリニック 60,000円〜 アラガン
共立美容外科 75,600円〜 アラガン
品川美容外科 22,960円〜 不明
城本クリニック 100,000円〜 アラガン、ゼミオン
新宿ビューティクリニック 34,800円〜 不明
湘南美容外科 12,960円〜(2番目に安い) アラガン、リジェノックス
新宿フェミークリニック 100,000円〜 アラガン
新宿中央クリニック 20,000円〜 不明
新宿マリアクリニック 84,600円〜 不明


ご覧の通りです。

東京美容外科は圧倒的に安い!しかも使っている製剤も他クリニックと同様に高品質なものです。※製剤の種類については、記事下のコラムをご覧ください

医院の先生に「どうしてこんなに安いの?」と尋ねてみたところ、現在はキャンペーン中で少し安くなっていますが、本来はこの位の料金が適正〜ちょっと安いぐらいで、他の医院が高すぎるとのこと。

東京美容外科の総医院長はクリニックの理念として、適正な価格でたくさんの人に喜んでいただくことなんだそうです。

確かに、中にはとんでもなく値段の高いクリニックもありますね・・・

※2番目に安いのは湘南美容外科さんです。神奈川・名古屋・埼玉・千葉・兵庫・福岡・静岡・京都など、お住まいのエリアに東京美容外科さんが無い場合は、湘南美容外科さんを選べば安く施術が受けられます。

湘南美容外科の無料カウンセリング詳細を見てみる▶︎▶︎

というわけで、さっそく向かった東京美容外科新宿院。場所は新宿アイランドタワーの3階でした。

東京美容外科って?

東京美容外科は、東京を中心に北海道・青森・秋田・富山・大阪・広島・福山・山口・佐賀・長崎・沖縄と全国展開している有名医院で、安心してお任せすることができました。

以外とワキガのボトックス注射を施術している医院は少ないので、東京美容外科のように全国展開されていると助かりますね。

 

東京美容外科

東京を中心に全国各県に展開中。
手軽にできるワキガ・多汗症対策のボトックス注射なら、1本6,800円から受けられます。

ワキガ治療

受診方法は?

私の場合は、東京美容外科の公式サイトから『無料カウンセリング予約』を行いました。

公式サイトトップに『無料カウンセリング予約』ボタンがありますので、そこをクリックして進めました。

希望の施術を選べますが、ワキガのボトックス治療なので【ワキガ・多汗症】にチェックを入れるといいです。

その後、「名前」「電話番号」「メルアド」「希望する医院の所在地」「カウンセリング希望日」を記入しました。5分もかかりませんでした。

ボトックス治療のお値段は?

症状によって薬品量の増減はあると思いますが、私の場合2万円ほどでした。

東京美容外科では、いまキャンペーンが実施中で、ワキ用ボトックス注射が1本6,800円から(税別)と、格安になっています。

まずはカウンセリング。

医院では、まずカウンセリングを行います。

私の現在の悩み(ワキガ&多汗症です!)を先生に説明し、一緒にワキガ対策を考えて行きます。

担当の先生は、私の意見も真摯に聴いてくださったので、とても安心することが出来ました。

今回は私の希望もあり、最初の予定通りボトックス注射での治療に決定です。

ボトックス治療の流れ

汗が出るのは甲状腺異常の場合もある

治療前の血液検査ではホルモンバランスを調べることもできます。

甲状腺ホルモンに異常が表れる「甲状腺機能亢進症」(バセドウ病など)の症状があれば、それが原因で発汗している可能性が有るからです。

その場合は甲状腺の異常を治療することが多汗症の根本治療となるので注意が必要です。

さて、ボトックス注射にあたっては、以下の注意点があります。

  1. 治療当日はスプレーなどの制汗剤を使用しない
  2. 前日は塩化アルミニウムを塗らない

この2点を守っていざ、病院へ向かいます。

ボトックスを注射する

治療にあたり事前に承諾書などのサインを行います。

実際の治療は片方のワキにつき約20回ほど注射器で製剤を注入します。

実はボトックス注射は「結構痛い」と言われるかたも多くいます。

でも、東京美容外科では痛みを和らげる為に「麻酔クリーム」などを事前にお願いすることも可能です。

私は麻酔クリームをお願いして注射してもらいましたので、全然痛くありませんでした。(クリームは任意&別料金なので注意)

病院によっては麻酔がないところもあります。その場合は注射の痛みに片ワキ20回耐えるというなかなかの苦行が待ってますので、各医院で確認した方がいいですね。

治療の方は片脇5分程度ですので、全体では説明も含めて30分程度で終ります。

特に当日は運動を控えたり入浴を控えたりする必要はありません。普段通り生活してもらって大丈夫です。

わきが&多汗症ボトックス治療の効果は凄い。脇汗が全く出なくなる。

病院での説明では注射後2~3日、遅い方でも1週間~10日後には効果が表れ始めるという事でした。

私の場合は2日目から発汗が減り、3日目にはほとんどワキの汗が止まりました。

私は中〜強度のワキガですが、その効果は絶大でした。自分がワキガであることを確実に忘れるレベルです。

おかげで、ワキの下をしっかり洗ったりなどのワキのケアを忘れてしまうほどです。

治療翌日から「塩化アルミニウム」「制汗剤」の使用を中止してみましたが、脇は常に乾燥した状態です。

汗をかかないと分かると、汗が気になって緊張するという事も(突然にして)無くなるので、精神的発汗にも大いに効果があります。

どんなに緊張しても汗がでませんのでww

 

東京美容外科

東京を中心に全国各県に展開中。
手軽にできるワキガ・多汗症対策のボトックス注射なら、1本6,800円から受けられます。

ワキガ治療

 

効果の持続期間は?

効果の持続期間は、これも個人差がありますが4ヶ月~9か月程度と病院で説明を受けました。

多くの方が、半年は保つそうです。

多汗症の人だけでなく、もちろんワキガにも絶大な効果です。そもそもワキガの場合、汗腺が多く多汗症の併発もよくみられます。

ボトックスは汗自体の量を大幅に減らすことで、ニオイの原因菌の繁殖を劇的に抑えることができます。

わきがボトックス治療の副作用は?

なんの副作用も現れていません。

雑感とまとめ

ワキガ&多汗症に対してボトックス注射は効果的な治療法です。ワキの汗はほとんど出なくなります。ワキガの臭いも激減しました。

中度ワキガの管理人が、どの程度効いたのかというと

「8月の炎天下の中で運動をしても汗がほとんど出ない。気になったとしても薬局の制汗スプレー1秒噴射くらいで即解決」

くらい効きます。まあ一般人と同じ感じと言えるでしょう。

医学的な効果なので、汗が出なくなるのは当たり前です。

来院のめんどくささや、注射に対する抵抗感があるかもしれませんが、それらを吹き飛ばすほど制汗効果があります。私自身は、効果には非常に満足しました。

他のサイトでは、ワキガのボトックスの口コミなどで「ボトックスは効果ない?」みたいなコンテンツがあったりしますが、

逆にボトックスが全く効かなかったという人がいるなら、会ってみたいレベルです。

ボトックス注射なら他医院より50%〜も安い東京美容外科がおすすめ

ボトックス注射による治療なら、東京美容外科がおすすめです。というか、そこしか行ったことがないので他の医院をおすすめできないんですけどね。

全国各県に展開している実績のある医院ですし、通常は25,000円〜から30,000円の注射を1本6,800円~12,000円で受けることができます。

また、東京美容外科では米国アラガン社製剤ボトックスや、リジェノックスを使っているため、効果や安全性も信頼できます。

東京美容外科でボトックス注射を受けて、私が感じたメリット

朝や日中も制汗剤を塗らなくていい、入浴後の塩化アルミニウムなどの制汗剤を塗らなくていい etc…

私が感じたメリットを再度挙げさせていただくと・・・

  • 脇汗パットいらずで汗ジミがつかない
  • 電車・エレベーターなど人ごみの中でもニオイが全然気にならない
  • 緊張しても脇汗かかない
  • 運動しても脇汗かかない
  • 服はなんでも着れる
  • その結果、汗とニオイで悩んだり気になったりすることがない

などなど、ライフクオリティはすごく向上しました。

さて、あなたはこの先もずっと臭いや汗で悩み続けますか?それとも行動して無臭を手に入れますか?

もし悩んでいるのであれば一度カウンセリングだけでも受けてみることを、同じワキガ&多汗症の身としてオススメします。

私は注射1本でワキガのコンプレックスから1年近く解放されたのですから。

 

東京美容外科

東京を中心に全国各県に展開中。
手軽にできるワキガ・多汗症対策のボトックス注射なら、1本6,800円から受けられます。

ワキガ治療

 

神奈川・名古屋・埼玉・千葉・兵庫・福岡・静岡・京都など、お住まいのエリアに東京美容外科さんが無いところは、2番目に安い湘南美容外科さんがお薦め。

湘南美容外科の無料カウンセリング詳細を見てみる▶︎▶︎

コラム:ボトックスについて

ボトックスは、末しょう神経の神経接合部において神経端末から放出されるアセチルコリンを抑え、結果としてエクリン腺の分泌を抑制する多汗症治療である。

エクリン腺は口唇、外陰部の一部を除き全身に分布しており、体温調節のための重要な役割を果たしている。とくにワキの下や手のひら、足の裏に多く分布している。

エクリン腺からの汗は交感神経が支配しているため、体温の上昇にともなってアセチルコリンが分泌されることで発汗が促される。

もうひとつの汗腺であるアポクリン腺は毛包に開口している汗腺で、体温調節とは関係がない。脇の下や耳孔、乳輪、下腹部などに多く存在し、アドレナリンの分泌によって発汗がうながされる。

アポクリン腺から出る汗は、腋臭症の主な発生原因であるため、緊張時における精神性発汗によって臭いが強まるのは当然の帰結である。

よってボトックスによる治療は主に多汗症に適しているが、多くの事例でエクリン腺の発汗を抑えると同時に、腋臭および衣類の黄ばみが軽減されている。これは全体の発汗量が低下することによりアポクリン汗腺の分泌物の分解が軽減され、臭いも抑えられると考えられている。

以上のように、ボトックス注入による治療は比較的安全かつ効果的な治療である。

治療効果の発現は、注入後2〜10日で認められる。腋窩多汗症の場合、両ワキ100単位(2.5ccの生理食塩水で 希釈)で70〜80%の発汗量の低下が認められる。持続期間は2〜8ヶ月である。

ボツリヌストキシン製剤の種類

ボトックス(米国アラガン社)アメリカFDA認可

ボトックスの名称はアラガン社の登録商標。世界シェアNo.1の製剤。タンパク質などの不純物が非常に少なく、抗体が出来にくいため繰り返しの利用に適している。

ボトックスビスタ(米国アラガン社)シワ治療用途として厚生労働省が認可

日本ではシワ取り、エラ治療など美容整形分野で利用される。

ディスポート(英国イプセン社)アメリカFDA認可

シワ取りの効果はボトックスビスタと同等かそれ以上。主にヨーロッパで利用される。

リジェノックス(韓国ハンズバイオメド社)KFDA韓国医薬品安全庁認可

値段は安いが、アラガン社ボトックスと同程度の効果を発揮する。

製剤の純度が高く、繰り返し利用しても抗体が出来にくい。

欧米諸国の美容整形外科を中心に10年以上の実績がある人気の製剤。

ニューロックス(韓国メディトックス社)KFDA韓国医薬品安全庁認可

値段が安い。リジェノリックス同様に、アラガン社ボトックスのジェネリック製剤といえる。

ゼミオン(独メルツ社)アメリカFDA認可

注射の効果があらわれるのが早い。純度も非常に高く継続利用に向いている。

値段が高いのが難点。

その他

中国製の激安製剤BTXAなどがあるが安全性に疑問が残るため、上記に紹介した製剤を使用していると明記した医院で治療を受けるべきである。

 - ワキガの治療, 口コミ・体験談